動くスナックアポロ号とは

世界初?! マイクロバスが

「動くスナック」 に変身!

アポロ計画実行委員会/株式会社ブルースカイ(本社:福岡市中央区/代表取締役:貞末真吾)は、昭和45年式 のディーゼルバス「アポロ号」を活用した、同名の移動型飲食店を1年間の期間限定でオープンします。 株式会社ブルースカイが手がける“泊まれる立ち飲み”こと「STAND BY ME」につづく、福岡の街を楽しくするプ ロジェクト第二弾です。

アポロ号は笑顔を運ぶ宇宙船

~防災・支援の新しいカタチを~

 

防災都市構想のあり方として避難所や避難生活をできるだけ前向き に捉える動きや考え方が拡がりを見せる中、移動可能な支援拠点で 地域コミュニティを創出し、防災・減災を目指す新しくてユニーク な防災都市構想「Popup Commons」に共感。

支援や地域貢献の思いを込めて、共有した時間で笑顔と楽しさと出 逢いを届けたい!という思いが形になったこと、そして何より、昭 和45年式のディーゼルバス「アポロ号」にめぐり逢ってしまった こと、この2つがたくさんのメンバーを動かしました。

僕らはこんなことを考えてます

普段は福岡市中央区大手門付近を拠点に『動くスナック アポロ号』として夜のスナック営業を。 休日や昼間には、コラボイベントやマルシェ、キャラバンなど、できる限り様々な場所を回る予定です。

★ママは日替わり
★貸切OK!
★花見や各イベントにも出没予定
★各都市から地方集落、被災地など、交流を中心に笑顔をはこぶお手伝い
★メンバーがすごい!業界・職種・性別…いろいろ揃って いるのでコラボの相談も自由自在!

■東峰村へ
□東峰村と福岡市在住の子育て世代交流プロジェクト
新しい支援の形を産むために
□6/30-7/1